生活

ブラジャーの正しい測り方と付け方について

ブラジャーの正しい測り方と付け方について

ブラジャーには、正しい付け方があります。実は知られていないことが多く、ほとんどの方は、適当というか、普通につけていると思います。

ブラジャーの測り方も、きちんと知っている人はなかなかいないと思います。実は下着屋さんで測ってもらったら、全く違うサイズだったということはよくあります。

そこで今回は、ブラジャーの正しい測り方とつけ方についてお話しさせていただこうと思います。

ブラジャーのサイズの測り方

バストサイズの測り方をご紹介させて頂きます。自分で測ると、誤差が出てしまうので、できればご家族や、友人に測ってもらう方が良いでしょう。できるだけ正確に測るために、薄着で準備をしましょう。

メジャーと全身が移る鏡を用意してください。メジャーは、ひも状のテープメジャーがおすすめです。

1.トップバストから

初めにトップのバストを測っていきます。胸のふくらみの一番高い部分、乳首の部分です。

わきの下に両手を入れて、背中に当てて、体に沿わせてゆっくり前に回してきてください。
目線はしっかりメジャーの位置に合わせてください。背中の部分のメジャーが、床と平行になっているかを確認しましょう。



2.アンダーを測る

次にバストを測ります。胸のふくらみの下の部分になります。

ブラジャーを付けた時に、バストを支えてくれる部分です。測り方は、トップバストを測るときと同様の手順で測りましょう。

自分で測るときの注意点

一人で自分で測るときも、注意点は測ってもらう時と同じです。姿見を確認しながら、正
確に測りましょう

ほかの人に測ってもらうのが恥ずかしいと感じる方も多いと思いますので、ご自身で測られる方が多いと思いますが、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

ブラジャーのサイズ表

アンダーのサイズ表

アンダーのサイズ表

トップとアンダーバストのサイズからブラのサイズを調べる

トップとアンダーバストのサイズからブラのサイズを調べる

<スポンサーリンク>

ブラジャーの正しい付け方

ブラジャーを付けるとき、皆さんはどのようにつけていますか?ブラジャーを付けるときに、脇の肉をよせてあげてぐっと力を入れてつけていませんか?

実は、ブラジャーを付けるときに、こういったよせてあげての方法は絶対にしてはいけない付け方なのです。バストの大きい方は、そのような必要はありませんが、小さめの方で、気になる方がよくしてしまう方法ですよね。

よせてあげては何でダメなの?

Cカップ以下の方は、ワイヤーが動くことによって、そのラインが崩れてしまいます。バストの大きい方は、ワイヤーに負けないバストをお持ちですので、こういった付け方をしても、まだ大丈夫です。

ボディースーツで締め付け過ぎている人で、すごく形がおかしく、逆に垂れ下がってしまっている人がよくいらっしゃるそうです。よせてあげた方がいいような気になりますが、実はそれは間違っています。

形などが悪くなるのはもちろんなのですが、健康にもよくありませんので、気を付けないといけません。

正しいブラジャーの付け方

まずは、バストは丸い形をしていますので、そのまま、丸い形のままそして、バストが持ち上がったところまでブラジャーを上げます。重力に逆らう感じで持ち上げって、ブラジャーの方をバスト合わせていくようなイメージです。

ですから、締め付けたものを着用せずに、自然な形で整形し、ブラジャーを合わせるという感じで着用しましょう。



おわりに

ついついブラジャーを付けるときは、よせてあげてしまいますよね。そういう風にしてつけてくださいみたいなキャッチコピーのブラジャーもありますもんね。

ですが、実は、そんなことをすると、健康にも良くないということがわかるので、もししていた方は、こちらを参考にして、正しい付け方でぜひ着用していただきたいです。

私も以前は、あんまり考えずにつけていたので、参考にしてつけるようにしています。ぜひお試しください。