パソコン・スマホ

スマホ画像のパソコンでの整理方法(アルバム)

スマホ画像のパソコンでの整理方法(アルバム)

何気ないスナップ写真や家族のほのぼのとしたショット、衝撃的なシーン様々な瞬間にシャッターチャンスが増えることにより膨大な数の画像が溜まって整理に困惑されている方もおありかと思います。

そうです、パソコンに取り込んでも「楽しかったあの写真をどこに保存したのか?」「撮影した日付を覚えていないので検索がやたらと大変」など、整理が不十分では目的の写真が見つからず撮った画像のよさを楽しむことすらできませんね。

そこで今回その整理方法についてご紹介することにします。

先ずは画像閲覧と編集ソフトをインストールする必要があります。ニコンのソフトViewNX-I & Capture NX-Dから無料でダウンロードができます。

月に1度のパソコンでの「写真の整理日」を設けることにより、ますます管理保管が楽しくなりますことを付け加えておきます。

月ごとに分ける

写真を月ごとに分ける

手元のカメラの設定で撮影何月日を入れることが一番ですが、折角の写真に余計な数字などがあれば楽しみも半減してしまいます。簡単な整理の標準としまして、パソコンに月ごとにフォルダを作成して整理する方法があります。

例えば、2019年2月に撮った写真を整理保存する場合に「201902」と入力しますと簡単に整理ができてしまいます。後は同じように時間軸を入れるだけになります。

お気に入り順位をつける

ここでは、写真にお気に入りのランク付けをしてみましょう。いわゆるレーティングというものです。

これは写真の軽重度合いによりお気に入りを5段階のスターマークと、除外してもよいゴミ箱マークで割り当てる機能になります。通常は3段階での仕分けがお勧めとなります。

  1. 「★★★★★」➡すぐに利用やプリントしたいお気に入りの写真になります。ここで気を付けたいことは、スターマークを無理につける必要はないことです。
  2. 「★★★」➡思い出のショットとして残したい写真になります。
  3. 「ゴミ箱:🚮」➡失敗写真などで当然不必要の写真になります。このゴミ箱マークに設定したときには、写真の削除がなされていませんのでマークの再度の付け直しができます。

ジャンルごとに分ける

写真をジャンルごとに分ける

撮った写真をジャンル別に分けてラベルを貼る機能をご紹介しましょう。この機能の良さは、「後から写真を探すときに重宝する」ことにあります。

このラベルの特徴は、9段階の数字(1~9)が丁寧に色分けされています。

①子供の写真・・・・レッド      ②旅行の写真・・・・オレンジ
③花の写真・・・・・イエロー     ④ペットの写真・・・グリーン
⑤ご飯の写真・・・・ライトブルー   ⑥風景の写真・・・・ブルー
⑦スナップ写真・・・・ダークブルー  ⑧雑貨の写真・・・・パープル
⑨ピンクの写真・・・・ピンク

以上のようになり想い出の写真一枚一枚にラベルを貼り付けることができます。

ここでもすべての写真にラベルを貼る必要はありません。お気に入りの写真だけでも十分になりますので是非ともお試しください。

なお、ラベルの名前の変更も簡単に出来てしまいます。自分流の名前に変更し楽しむことができます。先にお話ししました①子供の写真を「ベイビー」としたり②旅行の写真を「旅は道ずれ」としたりしますと利便性はより高まります。

ラベル名の変更につきまして。【編集】画面➡「オプション」➡「ラベル」で可能になります。

「仕分けちゃん」を使う

スマホやデジカメで撮っただけの写真は、魔法でもない限り永遠に整理できません。しかし「仕分けちゃん」をダウンロードしますとマジックでも起きたかのように整理できてしまいます。

このフリーソフトの特徴は、超簡単に写真の整理が自動で出来てしまう驚異のツールになります。主な機能は次の通りとなります。

  1. 写真などのデータをドラッグアンドドロップするだけで日付ごとに仕分けしてくれる優れものです。
  2. 自動的な仕分けにより、日付フォルダの作成も日付フォルダと同じ日付の写真も自動で振り分けてしまいます。
  3. 写真仕分けは、ご自分の好きな場所に設定できます。
  4. 非インストール型になりますので動作も軽くパソコンへの負担も軽くなります。

ただ、このソフトを使う場合に以下のような注意を要する点もあります。

  1. 一括選択での仕分けの時にフリーズが起こりえます。転送最大枚数は1回300枚ほどに抑えましょう。
  2. 仕分けの最中にエラーが出た場合には、このソフトを削除し再度ダウンロードと再設定を試みてください。
  3. Exif情報(エグジフ=カメラの情報や位置情報)のない写真は仕分けしてくれません。

以上がその使用する上での注意事項になります。

おわりに

情報通信の発達により素人でもプロ並みの写真術を簡単に会得できる時代です。

簡単便利と言っても膨大な写真の整理は厄介者ですが、瞬時に仕分けしてくれるソフト使用等によりカメラワークや整理方法の楽しみが倍増されますね。